子供の遊び場情報サイト

子供の遊び場情報サイトキッズサイト

その他の情報

大人気の木下大サーカス!ゾウやライオンのショーも見れるよ!公演時間やお勧めの席も詳しく紹介!

更新日:

有名な木下大サーカス世界最大級のスペクタル!木下大サーカスが特設会場で開催!木下大サーカスではライオンやゾウ、シマウマなど動物たちのショーや迫力満点のバイクショー、サーカスの見どころの空中ブランコや綱渡り!それに面白いピエロのショーも楽しめる!そんな子供も大人もワクワク楽しめる木下大サーカスに行ってきたので感想や サーカスを楽しむためのお勧めな座席など木下大サーカスについて沢山の写真付きで詳しく紹介します!

木下大サーカス情報

開催期間 木下大サーカスの公式サイトにて、ご確認ください。
場所 開催地域は期間によって異なります。
駐車場 開催場所によって異なります。 ※私たちが行った浦和美園の木下大サーカスの特設会場では特設会場の近くにヤマダ電機があり、そこに車を止めて歩いていきました。
・開催場所の近くにコインパーキングや どこかの駐車場がないかグーグルマップなどで前もって検索しといたほうがいいです。
開園時間 曜日によって異なりますので公式サイトにてご確認ください。
公演時間 2時間10分。そのうち20分ほど間に休憩時間があります。

木下大サーカスの場所

木下大サーカス木下大サーカスは特設会場で行われます。広い敷地に大きな赤い屋根のテントが目印です。赤い屋根のテントの中でサーカスが行われます。
埼玉スタジアムや浦和美園駅からは結構歩くのでヤマダ電機に駐車をして行かれた方が近くてお勧めです。
※私たちが行ったのは浦和美園で開催された木下大サーカスです。参考程度にご覧ください。

木下大サーカス 料金

木下大サーカス料金前売り券 おとな2900円(高校生以上)、こども1900円(3歳~中学生)
当日券 おとな3300円(高校生以上)、こども2300円(3歳~中学生)
※2歳以下のお子様はひざ上にて観賞で無料。また障害者手帳をお持ちの方は提示で当日券半額になります。
木下大サーカスは当日券も購入できますが、絶対に前売り券がお勧めです!!!
前売り券を購入していればチケット購入の為の長蛇の列に並ばずに済みます!また定員には限りがあるので混雑状況によっては当日券が購入できない場合もありますので出来る限り前売り券の購入がいいです。今回、私たちは前売り券を購入していたのでチケット購入で並ぶことなくスムーズに入場することが出来ました。ちなみに前売り券のほうが当日券よりも、お得になります。※障碍者手帳お持ちの方は当日券のがお得です。
※前売り券は、木下大サーカスの公式サイトから ご購入出来ます。
木下大サーカスは入場チケットの購入の他に座席チケットの購入が必要となります。
指定席 リングサイドA席2500円、リングサイドB席2000円、リングサイドC席1800円、ロイヤルブルー席1800円、ロイヤルイエロー席1500円。
特別自由席 1000円。特別自由席は当日会場のみの販売だそうです。

一番良い席で見るには、おとな一人だと入場チケット前売り券2900円+リングサイドA席2500円、合計5400円が掛かる計算になります。
こども一人で入場チケット前売り券1900円+リングサイドA席2500円、合計4400円掛かります。
指定席、特別自由席は座席料金が掛かります。

木下大サーカス入口

入場ゲートは、こんな感じです。場内見取り図があるので自分の座る席がどこだか分かりやすくなっています。
ステージから近く正面なのは指定席リングサイドA席です。

木下大サーカスの会場

木下大サーカス木下大サーカスの会場となるテントの中は、意外と広くてびっくりします。大勢の人が入れるようになっています。ステージを囲むように座席が用意されています。映画館のようにステージから遠くなるほど座席が上のほうになります。
座席指定席のリングサイドA席です。ステージ正面なのと、ステージの間近となるためにショーを近くで楽しむことが出来ます。
木下大サーカスお勧めな席指定席リングサイドAの座席は2列ずつ同じフロアの台に椅子が置かれています。同じ台に2列となるために1列目は見やすいですが2列目は1列目の人で見にくくなってしまうのが難点です。
木下大サーカスお勧めな座席ですが座席は簡易的なパイプ椅子のようなものなので前の人が背が高くて見えないような場合は少し椅子を左右にずらしてみる事で多少見やすくなります。
ただし太ってる人が前に居るとアウトですが。
こども専用クッション前の席が大人で背の低い子供が見えない!見えにくい!というときに子供用のクッションも用意されています。子供が見るときには使った方が見やすくて便利です。
木下大サーカス座席指定席リングサイドA席以外の座席は、こんな感じです。黄色のカバーが掛かっているのが指定席ロイヤルイエロー席の指定席1500円です。自由席は赤い座席で特別自由席と書かれているのが特別自由席1000円の座席です。
写真の右奥にうつってるのが自由席となります。自由席は指定ではないため、良い席に座る場合早めに席に座ってることが必要となります。

木下大サーカスのショーの内容と感想!

木下大サーカスステージ木下大サーカスのショーは撮影禁止の為、写真におさめる事ができませんでしたがステージは、こんな感じです。高さは3階建てぐらいの大きさ、もっと大きいかも?そこに物凄い高さの柱があり、その柱の上の方で迫力のある空中ブランコ、綱渡りが行われます。
ショーの最初はダンスや歌で始まり、ピエロも出てきます。ピエロは各ショーの合間のつなぎで観客を楽しませてくれます。
ピエロのショーでは3~4人ほど前の方の座席に座ってる観客が駆り出されて、ピエロの真似をさせられたり、椅子に座らされたり、寝かせられたり、輪投げをやらされたりします。ちなみに輪投げに当たらないとピエロは怒ります。
後半はライオン、シマウマ、ゾウなどの動物たちが出てきて動物たちのショーを見ることができます。
ライオンは1匹ではなく何匹も出てきます。ライオンがお座りしたり、シマウマが首をよりそったり、ゾウが椅子に座ったり様々なショーが楽しめます。
ただし、前の座席だと近すぎてライオンのお尻ばっかりが見えたりします。
他にはバイクホールと言う筒の中で高速なバイクがグルングルンと走り回る凄いショーに最後の方ではサーカスの見どころ!空中ブランコや綱渡りが見れます。
ここでもピエロが わざとネットに落ちたりして観客を楽しませてくれます。他にも沢山のショーがあるので、ぜひ木下大サーカスで実際に見て楽しんで下さい。
有名な木下大サーカス(※フィナーレの写真です、公演最後のフィナーレのみ撮影が出来ます)
こんな感じで前半1時間ほど公演、休憩20分、後半と言う流れになります。全部で公演時間は2時間10分でした。

木下大サーカス食事

木下大サーカスごはん木下大サーカスには食事が出来るレストランなどはないですが食べ物や飲み物が購入できる売店があります。
食べ物食事メニュー食事メニューは、こんな感じです。フライドポテト、フランクフルト、ポップコーン、からあげ、ピザフリッタ、ウインナードーナツ串、あげもち、おにぎり昆布、おにぎり鮭、他飲み物が購入できます。

お土産屋さん

お土産やさん他にも、お菓子やアイス、子供の喜ぶオモチャなどが売っているお土産屋さんもあります。また自販機もありました。
公演中ちなみに公演中、サーカス会場の売店で購入した食べ物、飲み物を飲みながらサーカスを鑑賞できます。サーカス会場はテントなのですが冷房完備となっています。ただ冷房がついていても人が沢山いるため、多少暑いです。なので冷たい飲み物は購入しといたほうがいいです。

トイレなど

トイレトイレは簡易トイレだったのですが意外とキレイでした。サーカスをゆっくり楽しむためにも見る前に子供にトイレは行かせといた方がいいです。

木下大サーカスの注意点とお勧めポイント!

木下大サーカスは世界でも絶賛されるほど人気なサーカスです。今回私たちは前売り券と指定席リングサイドAを購入していたのでチケット購入時に並ばずにスムーズに中に入ることが出来ました。なので前売り券と指定席の前もっての購入がお勧めです。
サーカスって、そんなに見る人がいる?っていうぐらい混雑してましたので。
また座席は自由席だと安く済みますが、せっかくのサーカスのショーを楽しむためにもステージから近く正面のリングサイドA席がお勧めです。旦那いわく、Aの5列?の座席が最高ではないかと言っていました。あとリングサイドA席の他はロイヤルブルーの座席かなって思います。

木下大サーカスの注意点!

エアコンが効いてるけど結構暑いです。また音楽は、そこまでうるさくないですがバイクのショーのバイクの音が大きいので赤ちゃんは、びっくりして泣いてしまうかもしれません。また座席の幅が狭いのでベビーカーなど座席の近くに置くことは出来ません、会場の外に置くような形になります。
また季節によっては木下大サーカスの会場が暑かったり、寒かったりするので自分で衣服の調節ができるような服装がお勧めです。
木下大サーカスは、子連れの方も多く、大人も子供も楽しめるサーカスです。また別途お金が掛かりますがゾウとの記念撮影も出来ます。ゾウとの記念撮影は800円でした。

スポンサーリンク


-その他の情報

Copyright© 子供の遊び場情報サイトキッズサイト , 2019 All Rights Reserved.