子供の遊び場情報サイト

子供の遊び場情報サイトキッズサイト

室内遊び場

京王あそびの森HUGHUGハグハグをどこよりも沢山の写真付きで詳しく紹介!

更新日:

京王遊びの森ハグハグ日本最大級のネット遊具や木の巨大なアスレチックに大きなボールプール、走る蒸気機関車や木のオモチャが沢山ある子供の楽しい遊び場京王遊びの森HUGHUGハグハグをどこよりも沢山の写真付きで詳しく紹介します!

京王遊びの森ハグハグ情報

営業時間 9時半から17時半(最終入館17時)
休館日 水曜日(祝日の場合は翌木曜日休館)、年末年始
対象年齢 0歳(6カ月)~小学生
入館料
6カ月から12歳(小学生)通常入館30分まで600円、以降15分延長ごとに毎200円課金
平日フリーパス1400円※数量限定、年末年始、夏休み春休み期間等そのほか特定日の販売無し。
大人 1日700円
※別途入館ICカードのデポジットを1枚に付き400円取られますが帰る時にICカードを返却すれば返金されます。なので帰る時にカードの返却清算を忘れないように気を付けてください。

ハグハグの遊び場

京王遊びの森ハグハグ入り口入り口は、こんな感じで改札機があり改札機に入り口で購入したハグハグICカードをタッチして入館します。
※ハグハグICカードはハグハグカフェに行く時や退館時やデポジット返却時に必要ですので必ず無くさないよう気を付けてください。室内遊び場でよく渡される首から下げるようなパスケースなどハグハグでは渡してくれないのでICカードを紛失させないためにも首から下げられるパスケース入れなどを持って行くといいですよ!

もりの広場

京王遊びの森ハグハグトランポリンハグハグの木の下で真ん中にあるイベントスペースです。
この日は巨大なトランポリンがありました。かなりの大きさで沢山の子供たちが遊ぶことができます。危険な行為をしないようにスッタフさんがトランポリンの所に常にいました。
また決まった時間になるとハグハグのイメージキャラクター、ハグ―ちゃんという熊の着ぐるみがこの森の広場に来て写真を一緒に撮ったりすることが出来ました。

巨大アスレチック

京王遊びの森ハグハグ巨大アスレチック巨大な木のアスレチックです。木のアスレチックは非常に珍しいと思います。アスレチックには大きな滑り台やつり橋などがあり子供が存分に体を動かして遊ぶことができます。ちなみにこのアスレチックの下は一面ボールプールとなっていて非常に大きなボールプールとなっています。コンセプトが木を使った優しい自然のようなイメージなのでボールの色も茶色や淡い緑、白、だいだい色などの優しいカラフルな色合いです。また大きなアスレチックの下にはブランコのような乗り物などもあります。
京王遊びの森ハグハグ巨大アスレチックこの巨大アスレチックとボールプールの奥には、こんな壁をのぼって遊ぶアスレチック遊具もあります。下にマットがあるので安全です。
京王遊びの森ハグハグアスレチック

ぼうけんのもり

京王遊びの森ハグハグぼうけんの森屋外の遊び場です。人工芝が一面に敷かれていてターザン遊具などがあります。
京王遊びの森ハグハグぼうけんの森平均台などの遊具もあります。
京王遊びの森ハグハグぼうけんの森ブランコ?またはベンチのような遊具?もあります。ここは、外のため靴を履かないといけません。なので入り口に置いた靴を持って行かないと出れないので少し不便です。

ハグハグの木

京王遊びの森ハグハグの木ネット遊具高さ約12メートルの巨大なネット遊具です。日本最大級のネット遊具だそうです。京王ハグハグの大人気遊具です。
平日は整理券無しで遊べますが平日以外は整理券が必要です。※整理券の購入は蒸気機関車乗り場の近くにあるチケット券売機で手に入れることができます。土日などの混雑時には早めに整理券を手に入れたほうがいいです。
ハグハグネット遊具ネット遊具は2階にあり、(入り口も2階)結構の高さがあるので空中にいるような感覚で楽しめます。写真の部分に子供がいるのがわかりますか?あんなところも行けちゃうんです!凄いですよね!
京王遊びの森ハグハグネット遊具中は、こんな感じでネット遊具の中にも雲のチューブやバランスボールなど沢山の遊具があります。全部で4層となっています。宙に浮いたネット遊具で壊れて落ちるんじゃないかと不安になりますが大人が乗っても全然大丈夫です!人数が多い場合は入場制限が掛かるので安心して遊べます。※ただしネット遊具が得意じゃない、高いところが怖い、苦手な人は遊ぶのはやめた方がいいです。高所恐怖症の私は怖くて全く遊べませんでした。
ちなみに、ここは靴下をはかないと遊べません。またバックや貴重品、スマホなどをロッカーに必ず預けないと遊ぶことが出来ません。
※ハグハグの木の近くにロッカーがありますが盗難に注意です。
京王遊びの森ハグハグロッカー貴重品をいれるロッカーは自分で鍵の番号を設定できますが他の人に見られないように気を付けてください。

ハグハグトレイン

京王遊びの森ハグハグトレイン蒸気機関車ミニSL蒸気関車です。ハグハグ2階にあり、2階フロアを2周します。
別途300円のチケット購入が必要です。チケットの券売機はトレイン乗り場のそばにあります。また蒸気機関車の先頭に乗りたい!という場合は早めに並んで待っていましょう。

おひさまラボ

京王遊びの森ハグハグトおひさまラボ知育玩具スペースです。日によってはイベント工作なども行うそうです。
京王遊びの森ハグハグトおひさまラボ木のオモチャこの日は、木のドミノやハグハグのキャラクターの塗り絵が置いてありました。

きりかぶハウス

京王遊びの森ハグハグきりかぶハウススギやヒノキを使用した滑り台や木のオモチャが沢山ある遊び場です。
京王遊びの森ハグハグきりかぶハウスおままごと木のおままごとのおもちゃがあり、お家ごっこやお店やさんごっこが出来ます。
奥には木のボールプールもあります。京王遊びの森ハグハグきりかぶハウス木のボ-ルプール他にもここには、転がす木の遊び道具や積み木、木の車、木のコマ、けん玉など木のおもちゃが沢山ありました。

はいはいパーク

京王遊びの森ハグハグはいはいパーク2才以下の赤ちゃんや小さい子の遊び場です。他の大きい子が走って来ないようにきちんと壁で囲まれているので安心して遊ばせることができます。ただこのハイハイパークのコーナー出入り口にはドアなど無く、オープンなので出入り口付近は要注意。赤ちゃんや小さいこの専用遊び場と分からず、まれに入ってきます。 小さい子向け滑り台小さい子向けの小さめの滑り台や木のボールプールなどあります。
京王遊びの森ハグハグはいはいパーク赤ちゃんのおもちゃロッカーには赤ちゃんや小さい子向けの沢山のおもちゃがあります。
ころころ転がすオモチャや木琴、木のラトルや木の電話のおもちゃなどがあります。赤ちゃんが舐めてしまったおもちゃはカゴに入れてくださいという入れるカゴがきちんとあるので衛生面がよく安心して遊ばせることができます。

休憩スペース

京王遊びの森ハグハグ休憩スペース2階奥にあります。ここには自販機や休憩用の椅子やテーブルがあり休憩することがあります。

食事 ハグハグカフェ

京王遊びの森ハグハグカフェハグハグカフェは2階にあります。店内は結構広いです。
京王遊びの森ハグハグカフェ座敷イスやテーブル席だけでなく小さい子向け座敷コーナー(ローテブルコーナー、低いテーブルコーナー)などもあります。
京王遊びの森ハグハグカフェ遊べるハグハグカフェの真ん中は子供が少し遊べるスペースとなっています。おもちゃなどはありません。

メニュー

京王遊びの森ハグハグカフェメニュー
京王遊びの森ハグハグカフェメニュー2メニューはパスタ、ホットケーキ、醤油ラーメン、うどん、カレー、牛ハラミ丼、ビーフシチュー、ステーキ、ハンバーグエビフライセット、ピザ、ポテト、チキンバスケットなど、沢山のメニューがありました。

ロッカー、授乳室など

京王遊びの森ハグハグロッカーロッカーは入り口の靴置き場の隣にあります。300円入れて最後100円が戻ってくるロッカーです。つまり200円掛かるロッカーです。
※他ロッカーは2階にありますが貴重品ロッカー以外はむき出しの棚のようなロッカーとなります。
授乳室、おむつ替えの台は1階授乳室コーナーになります。結構広いので、とても使いやすいです。

子供のトイレ

京王遊びの森ハグハグこどものトイレ新幹線、電車新幹線と電車の形をした子供用トイレがあります。最初乗り物遊具だと思いました。

京王遊びの森ハグハグ注意点

・ハグハグ館内は土足禁止となります。ですが床がクッション性のフロアやカーペットではないため結構固くて痛いです。
・ハグハグ人気の巨大ネット遊具は、靴下必要な為 靴下を絶対に持っていくといいです。
・赤ちゃんでも6カ月から料金が掛かります。
・入館時にカードデポジットが1枚400円も取られているため、デポジット400円を返してもらいたい場合は帰る時に忘れないように気を付けてください。
・館内はベビーカーは持ち込めませんので赤ちゃん連れの方は抱っこひもを持っていったほうが良いです。ベビーカーは館内入り口のベビーカー置き場に置くことが出来ますが盗難防止のために車で来ている方は車に置いといた方が安全だと思います。

ハグハグ感想

巨大な滑り台やボールプールなどのアスレチックや巨大なネット遊具、沢山の木のオモチャがあり子供は楽しくたっぷり遊べます。
2018年3月13日にオープンしたばっかりだったので、とってもきれいでした。
各コーナーにスタッフさんもいて、安心して遊ぶことが出来ました。
気になった方は、ぜひ京王遊びの森HUGHUGハグハグに行って見てください。
ただ、平日限定の1日フリーパスでないと料金が結構高くなるのでフリーパスでない場合は遊ぶ時間に気を付けてください。うちは赤ちゃん7ヵ月、子供1人、大人2人でたっぷり遊んだら食事代抜きで合計8000円ぐらい掛かりました(^^;)隣にある京王れーるランドに比べると値段が結構高いなって感想です。なので京王ハグハグで子供と1日中、時間もお金も気にせずにたっぷり遊ぶなら平日限定フリーパスがお勧めです!

-室内遊び場

Copyright© 子供の遊び場情報サイトキッズサイト , 2018 All Rights Reserved.