子供の遊び場情報サイト

子供の遊び場情報サイトキッズサイト

室内遊び場

越谷レイクタウンの子供の遊び場!あそびパークプラス!を写真付きで詳しく紹介!

投稿日:

越谷レイクタウン遊び場あそびパーク越谷レイクタウンで子供が楽しく遊べる室内遊び場、あそびパークプラスを写真付きで詳しく紹介します!ここには、いろんなおもちゃや巨大な砂場コーナーがあります!

あそびパーク+PLUS
住所 埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1 イオンレイクタウンmori3階
営業時間9時から20時
最終受付は19時30

子供が楽しく遊べる越谷レイクタウン!あそびパークプラスには、どんな遊ぶものがあるか

越谷レイクタウンの子供の遊び場有料受付を済まし、入場すると真ん中には滑り台の遊具があります。
そこまで大きくないので小さい子でも安心して滑ることが出来ます。
この滑り台の遊具の後ろは、こんな感じで簡単なロープ状のようになっていて登ったり、ぶらさがったりして遊ぶことができます。
越谷レイクタウンの子供の遊ぶ場所※ロープを伝って登ったりすることは出来ますが、てっぺんのネットに乗ったりするこは出来ません。

大きな屋内砂浜 海の子

越谷レイクタウン室内遊び場砂場

あそび場パークぷらすのメインとなる海辺の砂浜をイメージした大きな砂場遊びコーナーです。
ここの砂は、とてもサラサラしていています。
手前にある大きな白いトランポリンに乗って遊ぶことも出来ます。
砂浜をイメージした遊び場
少ないですがイルカなどの浮き輪のオモチャもあり、自由に使うことが出来ます。
ここの屋内砂浜コーナーは奥の方となる右側は半分近く、やや暗くなっています。
なぜかというと、魚やカニ、タコなどの映像が上から流れていて海辺のような体験が出来るようになっています。
この砂浜コーナーには丸くなった部分が一か所あり、そこでは海や魚たちの映像がハッキリと見れるようになっています。
ちなみに この砂浜に映される魚やカニは紙皿のようなもので上まですくうと ゲット! と砂浜に表示されます。(この丸い場所以外)
海の映像

砂場遊びコーナー

砂遊びができる越谷レイクタウン遊びパークぷらす

先ほどの砂浜をイメージした大きな砂場コーナーの砂はサラサラしていて、固めて遊んだりることができませんが こちらの砂場コーナーサンドアートカレッジでは水がなくても固まる不思議な砂なので形を作って遊んだりすることができます。
砂場用のおもちゃもたくさんあります。
砂場遊び、砂で遊ぶのが大好きな子供は夢中になって遊べます。
ただ床に砂が落ちていて、その砂のせいか足元がべたべたします。

数は少ないですが砂場遊び用の子供の洋服(上に着るタイプ)や大人用の長靴、砂落とし用のブラシなどがきちんと用意されています。あと風で砂を落とす四角い機械もあります。

ぐるぐる回って遊ぶ乗り物 ぐーるぐる

越谷レイクタウンの遊ぶ場所

画像だと結構小さく見えますが、結構大きいです。
子供が5人は乗れる大きさです。
黄色のハンドルに向かって座り、黄色のハンドルを掴み、座っている部分を動かすと回ります。
意外と早く回ります。
5歳から乗れますが、5歳以下の小さな子供でも保護者と一緒に乗ることができます。

乗り物ざるブランコ

越谷レイクタウンの遊ぶ場所3歳から2~3人まで一緒に乗ることができます。
ざるに乗って座り、保護者に押してもらったり、揺らしてもらったりして遊びます。
下が分厚いマットなので安心です。

お絵かきボードと木の電車BRIO

越谷レイクタウンの遊ぶ場所

透明なプラスチックの壁にはクレヨンで自由にお絵かきができます。
クリーナーで消すことができるため、何度でも描くことができます。
ちなみに私は子供と一緒におそ松さん描いて遊びました。

あとここには、男の子が大好きな木のプラレール電車BRIOで遊べます。
レールや電車、人や動物の木のパーツがあり自由に線路を作ったり、電車を走らせたりして遊ぶことができます。
下にカゴがあり、たくさん入っています。
この木の電車(木のプラレール)BRIOで遊べる台は違う場所に2か所あります。
木の電車

ブロック遊び

越谷レイクタウンの遊ぶ場所ブロック

ブロックのおもちゃがあり、ブロック遊びができます。大き目ブロックなので小さい子でも安心して遊べます。
下にカゴがあり、たくさん入っています。

おままごと、おうちごっこコーナー

越谷レイクタウンの遊ぶ場所おままごと

木のおままごとコーナーです。
食べ物や鍋、コップ、フライパンなどの食器も すべて木の素材のおもちゃです。
レンジやオーブンの他に洗濯機もあります。
お家ごっこのほかに、こんなかわいいお店屋さんごっこもできます。

越谷レイクタウンの遊ぶ場所

※小さな木のおもちゃなどもありますので口にものを入れちゃう小さな子供がいる場合は気を付けてください。

絵本コーナー

越谷レイクタウンの遊ぶ場所絵本

数は少ないですが絵本がいくつか置いてあり、自由に読むことができます。

車の乗り物コーナー

越谷レイクタウンの遊ぶ場所車で遊ぶ

この車の乗り物のオモチャは電気の力で、自動で動きます。動きはハンドルで操作できます。
対象年齢は3才から8才。
この車の乗り物を乗るときは、裸足だと危ないのでサンダルがいくつも用意されています。

乗り物

自動で動く車の他にも数は少ないですが、こんな感じの車の乗り物がいくつかあります。

あそびパークプラスまとめ

あそびパークぷらすの対象年齢は6か月から12歳
6カ月未満の子供の場合は無料だそうです。(ただし大人のみでの入場はできないそうです)
料金 通常料金
子供 6ヵ月~12歳 最初の30分は600円(税込み648円)
※以降 10分ごとに150円(税込み162円)

大人 20歳以上   600円(税込み648円)
※大人の場合は延長料金はかからないそうです。

また、お得なフリーパスは
平日1日フリー 子供6カ月~12才 1500円(税込み1620円)
おとな        600円(税込み648円)

平日利用で90分以上たっぷり遊ぶならフリーパスのほうが、お得です。
※平日フリーパスは年末年始、春季、夏季休暇、ゴールデンウィークの期間は販売していないそうです。また平日であっても販売枚数に制限があるそうです。

越谷レイクタウンの子供の遊ぶ場所あそびパークプラスのデメリット

この遊び場パークプラスの施設内にはトイレ、授乳室がありません。
トイレなどに行きたい場合は、一度この遊び場の施設を出ないといけません。
トイレは受付を出て右側にあります。トイレのために、一度出て再入場は可能ですがゆっくり遊ぶためにも受付の前にトイレに行くことをお勧めします。

あそびパークプラスのメリット

室内ですが、広くてきれいな遊び場施設のため 安心して子供を遊ばせることができます。
大きな砂場コーナーやいろんなオモチャがあるので子供は楽しく遊ぶことができるとおもいます。
また、ここには無料のロッカーもあるので荷物が多くて邪魔な場合ロッカーに預けてゆっくり遊ぶことができます。

越谷レイクタウンで子供と遊ぶのにおすすめな遊び場あそびパークぷらす ぜひ行ってみてください。
砂遊びや木のおままごとのおもちゃが好きな子供は、特に喜ぶと思います。
平日フリーパスであれば時間を気にせず、ゆっくり遊べるのでお勧めです。

 

-室内遊び場

Copyright© 子供の遊び場情報サイトキッズサイト , 2018 All Rights Reserved.