子供の遊び場情報サイト

子供の遊び場情報サイトキッズサイト

屋外遊び場

ぐりんぱ遊園地行く前に!詳しい情報をチェック!

更新日:

ぐりんぱ遊園地静岡県静岡県にある富士山二合目にある遊園地ぐりんぱを沢山の写真付きで詳しく紹介します!
ここは、体を動かして遊べるアスレチックから楽しい乗り物、室内遊び場まであり、子供が一日中たっぷり遊べる遊園地です。

住所 静岡県裾野市須山字藤原2427
営業時間 9時30~17時、9時~18時など
※ 日によって営業時間が異なります。ご注意ください。
料金 入園料金 大人 1200円、子供800円
ワンデークーポン(入園券+1日乗り物券)大人3500円、子供2600円
乗り物券  10回券 3250円
あとお得なメルマガ会員のみ利用できるキッズパス、大人1名+未就学児1名のワンデークーポンもあります(※ウルトラマンスタースウィンガー・パターゴルフはご利用できません)
また、ぐりんぱ遊園地にはドックランがあり、ワンちゃんと入園する場合は1匹800円掛かります。

ぐりんぱ遊園地にはどんなものがあるか

ロードトレイン

ぐりんぱ遊園地園内は、とても広いです。その為、電車の形をしたバスが走っています。
※ワンデークーポンが使えます。ワンデークーポンを購入していない場合、片道400円掛かります。

ウルトラマンセブンコースターマッハ7

ぐりんぱ遊園地ジェットコースターです。
身長100センチ以上、6歳以下は保護者の付き添いが必要です。
ワンデークーポン利用できます。

ウルトラマングランプリ

遊園地ゴーカート

ゴーカートです。1台で2人乗りです。
3歳から乗れますが10歳以下の場合、保護者の同伴が必要です。
運転は身長150センチ以上だそうです。

ピカソのタマゴ

遊園地ピカソの卵

今回、うちの子はピカソのタマゴで遊ばなかったので詳しい写真はないですが、とても広く様々なカラフルなアスレチックが21種類もあるそうです。
こちらは3才以上から遊べますが6歳以下は必ず、保護者の付き添いが必要です。

メリーゴーランド

遊園地メリーゴーランドぐりんぱ遊園地定番のメリーゴーランドです。
小さい子供でも保護者と一緒に乗れます。

観覧車

遊園地ぐりんぱ観覧車

とても大きな観覧車です。
景色がキレイなので、とても眺めがいいのでお勧めです。

ワイヤーマウンテン

遊園地ぐりんぱワイヤーマウンテン

身長100センチ以上、6歳以下は必ず付き添いが必要です。
写真でも分かるように結構本格的なアスレチックです。
初級コース、中級コース、上級コースの3つに分かれています。

アリス・ト・テレス

遊園地ぐりんぱ

2017年7月29日にリニューアルされて現在は「 忍びの掟 」というアスレチックになったそうです。
現在は、様々な忍者アスレチックをクリアしてスタンプを集め、頂上を目指すアスレチックだそうです。

立体カラクリ迷路ココドコ

ぐりんぱ遊園地

立体迷路となっていて、上に行ったり下に行ったりしてゴールの出口を目指します。
子供とパパが挑戦しましたがゴールするのに30分掛かりました。
結構難しいようです。
3歳以上から利用できますが6歳以下は保護者の同伴が必要です。

芝そりゲレンデ

芝そり

とても広いゲレンデをソリで滑ることが出来ます。
芝は人工芝のため、滑っている間に手をつくと危ない為 軍手を渡されます。
子供用ヘルメットとソリ、軍手が用意されていますがソリは別途レンタル料金500円が必要です。※ソリの持ち込みは不可です。

シルバニアビレッジエリア

シルバニア遊園地

シルバニアの可愛いお家やお店、博物館などがあります。
シルバニアぐりんぱシルバニアのかわいいお家の中に入ると沢山のシルバニアが並んでいたり、シルバニアの可愛い実寸大のお家になってたりします。

シルバニアの可愛い街

シルバニアファミリーのお家

シルバニアの可愛いお店が並んでいるここは、本当のお店になっています。
シルバニアのオモチャやお土産を売っていたり、パンやさんになっています。
私達が行った日はパン屋さんがやっていませんでした。日によって営業してないみたいです。

ドッグラン

遊園地ぐりんぱドッグランドックラン

入園口から結構奥の方にあり、分かりにくいです。
ここは大型犬と小型犬2つに分かれています。

レストラン

ぐりんぱ遊園地レストラン食事ごはん

こちらはウルトラマンパークエリアにあるショップとレストランです。
店内とメニューは、こんな感じです。

※画像をクリックすると大きくなります。
メニューは結構豊富で、しょうゆラーメン、うどん、ハヤシライス、カレー、チャーハン、キッズプレート、ホットドック、チキン、ポテト、チェロス、ソフトクリーム、ドリンクなど 様々のメニューがあります。
ここ以外にも食事が出来る場所は他にもあります。
※ワイルドグリルハンドリーというハンバーグや焼きそばなどの鉄板焼きレストランではテラス席があり、そこにはワンちゃんを繋いで傍で食事が出来ます。

遊園地ぐりんぱまとめ

ここは比較的アスレチックが多い遊園地です。
なので体を動かすアスレチックが好きな子供は喜ぶと思います。
今回、紹介したのは ほんの一部になります。
他にも、ふわふわ巨大アスレチックや室内遊び場キッズフジQがあります。
詳しい情報は、こちらのブログ記事を。

ふわふわ巨大アスレチック、巨大水上アスレチック情報はコチラ

室内遊び場キッズフジQの詳しい情報はコチラ

ここは沢山遊べるワンデーパスがお勧めですが年齢によっては3才以上からというものが多いので、ご注意ください。
年齢によっては回数券の方がお得かも。

-屋外遊び場

Copyright© 子供の遊び場情報サイトキッズサイト , 2018 All Rights Reserved.