子供の遊び場情報サイト

子供の遊び場情報サイトキッズサイト

室内遊び場 屋外遊び場

福井県恐竜博物館は、ここが凄かった!!動く!吠える!子供が喜ぶリアルな巨大な恐竜たち!

投稿日:

福井県恐竜博物館恐竜好きな子供が喜ぶ福井県立恐竜博物館に行ってきました!ここでは、沢山の恐竜の化石だけでなく、まるで本物のように動いて鳴く恐竜を見たりすることも出来たり、実際に化石の模型に触ったり、自分で化石を発掘する体験が出来たり、外には巨大な恐竜アスレチック遊具もあります。
そんな恐竜好きには溜まらない恐竜尽くしの福井県恐竜博物館を沢山の写真付きで詳しく紹介します!

福井県恐竜博物館情報

住所 郵便番号911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
開館時間 9時から17時まで(入館受付は16時半)
休館日 第二、第四水曜日、12月29日~1月2日(※他臨時休館あり)

恐竜博物館の場所、目印!

福井県恐竜博物館場所恐竜博物館は坂道の上の方にあります。近くには恐竜の公園や恐竜の化石発掘コーナーなどがあり、恐竜博物館に類似した場所がいくつかあり、恐竜博物館の場所が分かりにくいです。
福井県立恐竜博物館の場所は、まるで恐竜の卵のような大きなドームと この巨大な恐竜のオブジェが目印です。
駐車場は無料ですが、とても混雑するので恐竜博物館の入り口付近に駐車したい場合はオープン時間より早く駐車場に行くことをお勧めします。
昼時には、いっぱいでした。

恐竜博物館料金

恐竜博物館料金常設展のみチケットは一般720円、高校生大学生410円、小学生・中学生260円、幼児無料です。
期間限定の特別展と常設展も見れるチケットは一般1200円、小学生・中学生600円、幼児無料です。
特別展は期間によって内容が異なります。今回私たちが行ったときは獣脚類でしたが海の恐竜などいろいろあるそうです。

恐竜博物館内

恐竜博物館館内めちゃくちゃ広いです。地下1階から3階まであります。

期間限定の特別展

獣脚類の恐竜展示期間によって展示されている恐竜が違うコーナーです。今回、私たちが行ったときは獣脚類の展示でした。海の恐竜の時もあるそうです。
獣脚類コーナーでは動く恐竜を見ることが出来ます。また、この写真に写ってる恐竜は鳴きます。
他にも小さい恐竜から大きな恐竜の化石が沢山展示されています。

獣脚類の恐竜の化石かなり近くで見ることが出来ます。
恐竜の化石ティラノサウルスの頭の化石大きな頭の恐竜の化石も見ることが出来ました。たぶんティラノサウルです。
化石の側に、どんな恐竜かなど説明書きがあるので恐竜に詳しくない方でも楽しめます。

2階生命の歴史ゾーン

恐竜博物館キレイここでは生命の誕生から人類の出現までの恐竜たちや生物などを見ることが出来ます。
マンモスマンモスなどの大きな化石も見ることが出来ます。
哺乳類時代の海哺乳類時代の生き物や海や空の爬虫類などの復元模型も見れます。

動くティラノサウルス!!

恐竜博物館動くティラノサウルス1階恐竜の世界ゾーンでは大きな動く吠えるティラノサウルスを見ることが出来ます。
恐竜博物館動くティラノサウルスこんな風に動きます。結構動いて吠えるので、ずっと見てる人も多かったです。恐竜好きには溜まらないです。まるで本物の恐竜を見てる感じに思えます。
動くティラノサウルスこのティラノサウルスのいるコーナーには沢山の恐竜の化石や再現模型があります。
恐竜の化石しかも、かなり大きいので迫力いっぱいです。建物自体がドーム状となっており天井が高いので大きな恐竜達を見ることが出来ます。
一番大きい恐竜天井高くまで首がある大きな恐竜です。きっと一番大きな恐竜だと思います。首長竜とかだったと思います。
他にも、鎧恐竜など沢山もいました。
強い恐竜うちの子が好きなアンキロサウルスという恐竜だったと思います。化石の下に小さな可愛い模型もあります。

リアルな恐竜のジオラマコーナー

リアルな恐竜の世界を再現恐竜のジオラマコーナーと聞くと小さいイメージがありますが、ちゃんと大きいです。
まるで本当にそこに恐竜がいるかのような雰囲気を再現しています。
リアルな恐竜大きな首長恐竜も物凄く大きく再現しています。大きすぎて写真に、はみ出るほどです。
中国の恐竜恐竜は本当にリアルです。恐竜によっては、動く恐竜もいます。なので恐竜が好きな子供たちは大喜びすると思います。

地球の科学ゾーン

地球の科学ゾーン恐竜だけでなく、いろんな生命の誕生や石などを学べるコーナーです。ここには沢山の鉱石もありました。水晶とか好きな方は面白いと思います。

ダイノラボ

触れる恐竜ここでは巨大なティラノサウルスの骨を間近で見れたり、実際に化石や隕石などに触れるコーナーです。
恐竜の脚ここでは、こんな風に触っても大丈夫と書かれています。
アンモナイト実物のアンモナイトにも触ることが出来ます。
他にも、ここのコーナーではティラノサウルスの足跡にも触ることが出来ます。

恐竜博物館の通路

恐竜博物館の通路恐竜博物館の通路にも、様々な楽しめる工夫や化石もあります。
通路にある化石恐竜博物館の中は、こんな感じです。
他にも恐竜博物館の館内以外にも子供が喜ぶものがいっぱいあります。

かつやまディノパーク

かつやまディノパーク料金は3歳から600円。恐竜博物館の建物とは別の奥の方にあります。
ここではエリア内の森にいるリアルな恐竜の模型たちを見ることが出来ます。
かつやまディノパークこんな感じで、沢山の恐竜たちを見ることが出来ます。
ちなみに、ここは坂道などが多いのでベビーカーの使用は、お勧めしません。
スピノサウルス12メートルのスピノサウルスがいたり。
アンキロサウルス7メートルのアンキロサウルスもいます。かなり大きいです。
トリケラトプスの仲間トリケラトプスの仲間もいました。奥には小さい恐竜も!
大人気のティラノサウルス大人気のティラノサウルスもいます。大きさは13メートルだそうです。
マメンチサウルスめちゃくちゃ大きな恐竜マメンチサウルスもいました。大きさは20メートルもあるそうです。
どの恐竜も本当に大きいので、恐竜って本当に大きかったんだなぁって思えます。
恐竜博物館撮影スポットインスタかつやまディノパーク内には撮影スポットもあります。恐竜と一緒に撮影が出来ます。他にも
期間限定の恐竜ラプトル期間限定で映画ジュラシックワールドに出てたラプトルのブルーもいました。もしかしたらブルーは期間限定と書いていたので もういないかもしれません。
※かつやまディノパークにいる恐竜は動かない恐竜もいますが動く恐竜もいます。

巨大昆虫冒険ツアー

昆虫冒険ツアーかつやまディノパーク内にある巨大昆虫冒険ツアーです。別料金が掛かります。
バスに乗って巨大な昆虫を探すツアーとなっています。時間は20分ほどだった気がします。途中バスから降りれないので、子供は乗る前にトイレに行かせとくといいです。
巨大昆虫巨大昆虫は模型です。かなりの大きさです。しかもリアルに作られています。
巨大なカブトムシ巨大なカブトムシも見ることが出来ます。写真だと分かりにくいかと思いますが相当大きいです。
他にも巨大テントウムシ、幼虫、トンボ、アリなど沢山の巨大昆虫が見られます。

恐竜化石発掘体験

恐竜化石発掘体験こちらも別料金ですが恐竜の化石を発掘体験することができます。発掘体験の時間は移動、説明、見学、発掘なども含めて1時間半~2時間ほどです。結構長かった気がしました。
料金は4歳から520円、高校生830円、大人1030円。他 軍手代で100円ほど掛かります。
恐竜化石発掘体験は、かなり人気の為 早めの受付をお勧めします。
まずは時間になったら、さきほどのバスに乗って化石をする場所まで移動します。
化石発掘場所ここが化石を発掘体験を出来る場所です。テントの下が化石を発掘する場所です。
まずは3チームほどに分かれて順番に発掘、説明を受けます。
発掘現場の説明まず私たちのチームは発掘に関する説明、化石について見学をしました。
本当の化石発掘ここで本当に恐竜の化石を発掘してるそうです。ここでフクイキョウリュウという恐竜も発掘されたそうです。
恐竜化石発掘ゴーグルやハンマーなど発掘に必要な道具は貸してくれます。
化石発掘体験化石がありそうな石を選んでタガネとハンマーで砕いていきます。
黒っぽい石に化石がよくあるそうです。
化石発掘体験で見つけた化石は持ち帰ることが出来ます。1グループ4個までだったかな?
持ち帰れる化石は限られていて 恐竜の化石 は持ち帰ることが出来ません。
恐竜化石発掘体験なのに・・・持ち帰れる化石は葉っぱや貝の化石で恐竜などの化石は回収されてしまいます。
なら恐竜の化石発掘体験じゃなくて葉っぱや貝の化石体験にしてほしいと思いましたが子供がすごく喜んでいたので、まぁいいかな・・・
なかなかできない貴重な恐竜化石発掘体験 親子で楽しめるのでお勧めです。
ちなみに化石は黒っぽく、非常に壊れやすいです。また分かりにくいため、化石かな?と思ったら近くのスタッフさんに聞くといいです。
ここで取れる化石は1億2000万年か1億5000万年前の化石だそうです。

恐竜博物館公園

恐竜博物館公園

恐竜博物館の奥にある公園です。巨大な恐竜がいますが遊具自体は、滑り台とかです。
小さい子用遊具近くには小さい子向け滑り台遊具もあります。
水遊び場公園の奥には水遊びも出来る水遊び場もあります。夏には、ぴったりの遊び場です。

さきほどの恐竜遊具とは別の場所には大きなローラー滑り台もあります。
恐竜博物館公園※お土産・フードコートのあるジオターミナルショップの側です。

恐竜博物館の食事所

恐竜博物館食事ごはん恐竜博物館の館内にはレストランがあります。ただ、お昼時には物凄く混雑します。ディズニーランドか!!っていうぐらい並びます。
お昼時、ここで食事する場合は早めに行くか遅くいって時間をずらした方がいいです。
メニューは、子供が好きそうなメニューです。

恐竜博物館食事メニュー
恐竜博物館ごはんメニューハンバーガーやカレーハヤシライス、パスタです。
ただし、本当に昼時は混雑し、長蛇の列ができます。

お勧め食事場所ジオターミナル

もし、そこまで並ばずに食事をしたい場合、恐竜博物館の建物を出て右側にあるジオターミナルという お土産屋の建物にいくといでいいです。
ここには、お土産コーナーとフードコーナーがあります。
比較的、恐竜博物館内のレストランより空いています。
恐竜博物館食事メニューメニューはジュラモコプレート、カレー、ランチセット、ラーメンセット、ポテト、お子様用うどんなどがあります。
またこのジオターミナルでは、お昼とき、おにぎりやお弁当の販売をしています。
おにぎり、お弁当販売ここで購入したものをそばにあるテーブルやイスなどで食べられるので、お勧めです。
休憩スペース

恐竜博物館注意事項

恐竜博物館のレストランは昼時、ものすごく混みます!レストランで食事しようと思ってる方は早めにいったほうがいいです。
お昼時は、ジオターミナルの方がお勧めです。レストランよりは空いてるし、お弁当やおにぎり、うどん、ラーメン、ポテトもあります。
恐竜博物館は博物館の展示を見るだけでなく外のテーマパークや、かつやまディノパーク、化石発掘体験もあり、子供は いっぱい楽しめます。
また大きな恐竜の公園遊具もあり、外遊びが好きな子供も喜びますよ。

今回、ブログで紹介できた恐竜たちは本当にほんの一部です。実際には、もっともっともっと沢山の恐竜の化石や模型があります。恐竜が大好きな子供には一度は連れて行ってあげたい最高の恐竜尽くしの遊び場スポット福井県立恐竜博物館。
親子で、とっても楽しめます。
ちなみに恐竜博物館の入り口に授乳室、コインロッカーがあります。

-室内遊び場, 屋外遊び場

Copyright© 子供の遊び場情報サイトキッズサイト , 2018 All Rights Reserved.