子供の遊び場情報サイト

子供の遊び場情報サイトキッズサイト

屋外遊び場

レゴランド名古屋は、つまらない!?実際に赤ちゃんと6歳の子供を連れて行ってみた!混雑状況や正直な感想をレポート!

更新日:

レゴランド名古屋レゴランド名古屋は、つまらない、食事が高い、テーマパーク自体が狭い、酷いと言われてネット上で物凄く不評!でも実際は どうなんだろう?と思い、赤ちゃんと6歳の子供を連れて遊びに行ってみました!
赤ちゃんと小学生の子供が楽しめるかどうか、実際本当にレゴランド名古屋は つまらないのかどうかを沢山の写真付きで詳しく紹介します!

レゴランド名古屋情報

住所 455-8605愛知県名古屋市 区2丁目-2-1
料金 オフピーク時、ピーク時によって金額が異なります。また、2~7日前にレゴランド名古屋の公式サイトにて前もってチケットを購入すると当日で購入するより最大20パーセントオフになるので行かれる方は事前にネットでチケット購入される方が お得です。ただしデメリットもあり。
ピーク時
前日、当日 大人6900円、子供4500円
2~6日前 大人6200円、子供4000円
7日前 大人5500、子供3600円
オフピーク時
前日、当日 大人5000円、子供3700円
2~6日前 大人4700円、子供3500円
7日前 大人4500円、子供3300円

レゴランド名古屋駐車場

ここで驚くのがレゴランド名古屋には専用駐車場がありません!!子連れでテーマパークに遊びに行くのに車は必需品ですが、その車を停める駐車場がレゴランド名古屋にはないんです。凄く驚きました。
なので車を駐車する場合は金城ふ頭駐車場を利用することになります。
金城ふ頭駐車場自体は凄くキレイで巨大な立体駐車場ですがレゴランド名古屋専用駐車場ではないため、駐車場から少し歩きます。
すぐにでもレゴランドで遊びたい子供や帰るときは遊び疲れてお土産なども持って、レゴランドから離れた駐車場まで少し歩くのは面倒だなって思いました。なので赤ちゃん連れや小さい子を連れて行く場合はベビーカーを持って行った方がいいです。ちなみに金城ふ頭駐車場からレゴランドまで、なんか寂れたアーケード?モール?お店が閑散とした通りを歩いてきます。
金城ふ頭駐車場の利用料金は平日最大1000円、休日1500円。24時間利用できます。また療育手帳、障碍者手帳をお持ちの方は全額減免されます。なので精算する前に3階インフォメーションに駐車券と手帳を持って行ってください。

レゴランド料金は高い!

レゴランド料金はピーク時、オフピーク時によって金額が異なります。また事前のネット購入でも金額が異なります。
なので出来る限り、チケットはお得に安く購入したい!と思いますがレゴランド 室内遊び場、屋内アトラクションなどもありますが一応遊園地のような場所です。なので雨が降ってしまうと遊べないアトラクションや乗り物が出てきてしまいます。なので事前に一番安くなる7日前に購入しても当日雨になったら ちょっと損をしています。
チケットもピーク時は当日と7日前では比べて大人は1400円、子供は900円しか、お得になりません。
オフピーク時なんて大人500円、子供400円の差です。
当日、雨にならなければ7日前にチケット購入した方がいいと思いますが 雨かもしれないような場合は乗り物やアトラクション、またレゴランドのレゴで作られた建設物をよく楽しめないので事前購入は、よく考えたほうがいいかなって思います。
また個人的にレゴランド料金は高いと思いました。とくに大人の料金。大人が楽しめるアトラクションは少ないため、もう少し安くてもいいのでは?と思います。
ちなみにチケット事前購入のメリットは、チケット価格がお得になるほか、当日チケット購入する際に長蛇の列に並ぶことなくスムーズに入場できることです。

レゴランドの遊び場

レゴランド名古屋金城ふ頭駐車場から少し歩いた場所にあるレゴランド名古屋!カラフルで大きな入口が目印です。ちなみにこのレゴランドジャパンと書かれた大きな入口の右側がチケット売り場になります。
レゴランド名古屋入口入口を通ると、沢山のレゴで作られた大きなドラゴンがお出迎えしてくれます。ここで記念撮影することが出来ます。ただ、ここ以外にも記念撮影にぴったりな撮影スポットは沢山あるので何も並んでまでここで記念撮影しなくてもいいかなって思います。
ただし、ここだとレゴランドのスタッフさんが写真撮影してくれます。

雨でも遊べる!小さい子向け遊び場デュプロ・バレー!

小さい子向け遊び場小さい子が楽しく遊べるデュプロバレー。ここは小さい子向けの遊び場です。屋外の遊び場ですが屋根がある場所なので多少 影となっていて夏でも少し涼しいです。
レゴランド名古屋小さい子向け遊び場中は、こんな感じで大きめのレゴブロックをイメージされたデザインとなっていてカラフルでとっても可愛いです。
小さい子の遊び場こんな風に大きめのレゴのお店ごっこが出来るような場所があったり。
レゴランド名古屋アスレチック遊具奥には滑り台などのアスレチック遊具もあります。
車の乗り物可愛いレゴの乗り物もあります。車や動物などの乗り物があり乗ることが出来ても、動きません。
レゴランド乗り物他にもカラフルで可愛い機関車の乗り物もあります。こちらは動きます。
レゴランド機関車こんな風に機関車に乗ってレゴの世界観をほんの少し楽しめます。
他にも小さい子向け遊び場デュプロ・バレーには大きめのデュプロのレゴブロックなどが少しだけですが置いてあり、レゴブロックでも遊べます。
赤ちゃんから未就学児ぐらいの遊び場です。ただアスレチック遊具の滑り台は小学生低学年であれば楽しめると思います。

小学生も楽しめる遊び場!パイレーツショア!

パイレーツショアここには水によるアトラクションが楽しめる乗り物や大きな船をイメージしたアスレチック遊具があります。
小学生アスレチック遊具骸骨の門をくぐって、目に飛び込んでくるのが大きな船をイメージしたアスレチック遊具!結構大きめなので、小学生ぐらいの子供が遊ぶのにちょうどいい遊具です。
アスレチック遊具ただし、夏の暑い日に行ったせいか遊具の滑り台は使用禁止されていました。滑り台を滑ることは出来ませんでしたが、遊具が熱くならない日であれば子供はきっと楽しく遊べると思います。

水のアトラクション!スプラッシュ・バトル!

水のアトラクションこの建物では水のアトラクションが楽しめます。
真夏にお勧めアトラクション水の上を走る船に皆で乗り、目の前の水が出る鉄砲で水を出して遊べます。涼し気で夏には ぴったりのアトラクションです。

レゴの町レゴシティ!

レゴの町レゴシティをイメージしたレゴの街です。いたるとこにレゴの人間がいたり、レゴの車があったりして、まるでレゴのアニメの世界に入ったような世界観を楽しめます。
レゴランド室内遊び場ちなみにレゴシティ内にあるシティポリスは室内遊び場となっています。
レゴシティ室内遊び場シティポリスは警察署をイメージした遊び場です。中にはレゴブロックで遊べるコーナー、レゴの乗り物の車があります。車は乗ることが出来ますが動きません。
大きめのレゴブロックまた警察署の奥には牢屋があり、そこでは小さな子供でも遊べる大きめのレゴブロックもあります。
このシティポリスは室内遊び場なのでエアコンが効いているので夏でも涼しく遊べます。真夏や真冬にレゴランド行かれる方は、ここでちょっと遊ぶといいと思います。ただ、ちょっとシティポリスの遊び場は狭いです。なので30分遊べば子供は十分かなって思います。

夏限定の水遊び場レゴシティ・ビーチ・パーティ!

レゴランド名古屋水遊び場夏のレゴランドで遊ぶ時にぴったりの水遊び場ビーチパーティ!ここでは自分で作ったレゴの船を泳がせて遊ぶことが出来ます。
水遊び場水遊び場の上の方からは自分で作ったレゴの船を走らせることができる場所があり、そこに置いて勢いよく船を水の上を走らせていくことが出来ます。
とっても人気の遊び場で、たくさんの子供たちが群がっています。
ただ船を走らせるときに手元から離れるために、最後まで船を水の上で走らせることが出来ずに周りにいる子供たちに一瞬で取られてしまったりします。
なので遊ぶ時は、自分の船が直ぐに取られないように保護者がしっかり見てあげたほうがいいです。またこの水遊び場は屋根がついているので、多少夏場でも涼しいです。

レゴランド名古屋のボールで遊べるプレイエリア!ファラオ・リベンジ!

アスレチック遊具ここは、沢山のカラフルな小さなスポンジで作られたボールで遊べる遊び場です。上や2階からボールを打ったり、1階では集めたボールを空中に飛ばしたりすることが出来す遊び場です。
※スポンジボールの遊び場であって、ボールプールなどはありません。

ちょっと恥ずかしい!レスキューアカデミー!

レスキューアカデミーレゴシティにあるアトラクション、レスキューアカデミーです。ここは消防車に乗って火事になってしまった建物の火を消すアトラクションです。
でも、このアトラクションは恥ずかしいうえに大変です。なぜなら、この消防車 自動ではなく手動。手でレバーを漕ぐ?押して移動させます。しかも結構力とタイミングが必要で意外と難しい。
レゴシティがつまらない理由そして火事になった建物を消化させるために水を出すポンプも手動。レバーを回すか何かして水を出します。
これ一斉に皆とやるので、やり方がよくわからなかったり、体力がない人だと取り残されます。そして、その人が終わるまで皆が待つという謎のシステム。
なんだか最後に残っちゃうと皆を待たせて悪いなって思う上に、恥ずかしい思いをします。うちの旦那は、よくやり方が分からず、最後まで残ってしまい、ちょっと恥ずかしそうでした。
手動ではなく、ボタン操作で簡単に遊べる子供だけでも出来るようなアトラクションにしてくれればいいのになって思います。正直、これは夏にやると汗だくになります。

レゴランド名古屋の変なアトラクション!キャットクラウドバスターズ!

レゴランド名古屋変なアトラクションレゴランド名古屋でも一番「 え? 」と思ったアトラクション。それはキャットクラウドバスターズ!
レゴランド名古屋がつまらないよく遊園地にある上まで行き、落ちるアトラクションです。ただ、このアトラクション、おかしいんです。
おかしいよ!レゴランド名古屋めっちゃ手動。
普通、こういうアトラクションの乗り物って自動で上までのぼって落ちるもんじゃない?なのに、なぜかレゴランド名古屋は手動。
このお父さんの腕の力の入れ具合分かります?そこまで力いれないとのぼれないアトラクションって・・・。冬なら、まだしも夏に乗ったら汗だく間違いなし!
ただ全くの手動の腕力だけで上まで登るのはママには、到底無理なのでママでも子供と上まで登れるように多少は登りやすく工夫されています。ただ、ここはパパがいれば体力のあるパパに任せた方がいいと思います。

レゴランド名古屋の大人気アトラクション!

レゴランド名古屋人気のアトラクションレゴランド名古屋は比較的、どれもそんなに並ばずに遊べるアトラクションばっかりですがこれは40分待ちの大人気のアトラクションでした。
ここでは潜水艦の乗り物に乗って海底を楽しめるアトラクションとなっています。潜水艦の窓からは約2000匹以上の本物の魚が泳ぐ姿を見ることが出来ます。他にも海底にはレゴで作られた遺跡や宝箱を見ることも出来ます。
※写真の右側は、お店屋さんとアトラクションの出口で写真の左側に並ぶ列があります。

レゴランド名古屋大人も楽しめるレゴの世界

レゴランド名古屋大人も楽しめる大人も楽しめるレゴランド名古屋のエリア、ミニランド。ここには沢山のレゴで作られた建造物の世界を見ることが出来ます。
レゴランド大人も楽しめる場所物凄く細かく再現されたレゴで作られた世界は子供よりも大人の方が楽しめるんじゃないかなって思います。日本だけでなく世界中の建造物が再現されていて、とにかく凄いです!
写真左側のようなスイッチを押すところが至るところにあり、場所によって光らせたり、レゴを動かしたり、音を鳴らすことが出来ます。

大人も子供も楽しめるレゴニンジャゴーライブ!

お勧めレゴランドの遊び場レゴランドに行ったら、絶対見るべき!お勧めレゴニンジャゴーライブ!ここではレゴ忍者のショーを見ることが出来ます。ただの映像だけでなく大きなレゴの人形劇のようなショーでした。会場は、とっても大きく680名までが入ることが出来ます。ただし一番良い席は旅行関係の指定席で座ることが出来ませんでした。少しでもいい席に座って見たい場合は早めに並ぶことがお勧めです。
公演時間は事前にレゴニンジャゴーライブ会場入り口、またはレゴランド窓口にて確認しとくといいです。

レゴブロックで遊べる室内遊び場ビルド・アンド・テスト

レゴの遊び場沢山のレゴブロックで遊べる室内遊び場です。ここにはレゴで車を作って走らせることができるサーキットコースがあったり、ちょっとした映像で遊べるシアターゲームがあったり、レゴで様々な自分の好きな物を作ったりもできます。
ここも、そこまで大きな室内遊び場ではないですがレゴブロックで遊べる場所なので沢山の子供たちが居て大人気でした。
また室内遊び場なのでエアコンが効いています。夏場や冬場には良い遊び場です。

レゴランド名古屋食事

レゴランド名古屋レゴランド名古屋には、いくつかの食事が出来るレストランがあります。有名なレゴブロックの形をイメージしたホットドックやサンドイッチが食べれるレストランがこちら、チキンダイナー。
料金はレゴチキンサンドトマトソース、ポテトセット1520円。レゴチキンサンドタルタルソース、ポテトセット1520円。ドリンク付きですが、とても強気なお値段です。サンドイッチでこの値段は、結構高いんじゃないかなって思います。3人で食べたら、食事だけで4560円もします。
他にもいくつかのレストランがありますが、どこもピザやカレー、ハンバーガーなどの洋食系でどこも値段は高めです。
売店レストランの他にも売店もいくつかあります。売店の方が比較的値段は安いです。量はそんなに入っていないですがレゴポテト塩味450円。
レゴの食事値段が高い他にもレゴドックと言うホットドックが580円で食べれます。夏場は、かき氷なども販売しています、場所によってメニューが異なりますので気を付けてください。

授乳室、おむつ替えコーナーが出来る場所ベイビーケア

レゴランド名古屋授乳室レゴランド名古屋には授乳室が全然ありません。トイレ自体は、ちょこちょこありますが。レゴランド内にある授乳室、おむつ替えができるコーナーはレゴシティのベビーケアという場所のみです。
ハッキリ言って建物の外観がオシャレ過ぎて分かりにくいです。最初ただの飾りの建物かと思いました。
授乳室中は、こんな感じで小さい子供も遊ばせられるスペースがあったり、休憩が出来るスペースとなっています。
奥に授乳室とおむつ替え交換台があります。
授乳室授乳室は3か所、カーテン付きの個室となっています。おむつ交換台も3つあります。
ミルク用のお湯奥にはミルクを作る用の調乳用のお湯と冷やす用の水道もあります。他にも電子レンジもありました。
また、ここのスペースにも大きめのベンチがあるのでゆっくり座ることが出来ます。

ベビーカーの貸し出し

ベビーカーの貸し出し有料ですがベビーカー1000円でレンタルも出来ます。貸し出しが出来る場所はレゴランド入ってすぐのインフォメーションとなります。
レゴランド内は、そこまで広さはありませんが、それでもそこそこの広さはある上に小さな子供や荷物を持っての移動は結構大変です。なので小さな子供、赤ちゃん連れの方はベビーカーを持参するかレンタルするほうがいいです。

レゴランドの混雑状況

レゴランド混雑状況レゴランドの混雑状況は、ピーク時である夏休み中に行ったのですが乗り物によっては5分から20分待ち程度。
一番長い待ち時間で40分程でした。ディズニーランドに比べると全然並ばずに済みますし、そこまで混雑していませんでした。ただ人気の水遊び場や室内の遊び場は混雑していました。

レゴランド名古屋つまらない?実際の感想は?

レゴランド名古屋の感想は思っていた以上に狭い!と思いました。1周するだけでしたら直ぐにテーマパーク内を1周出来ちゃいます。20分ぐらいですかね。
子供向けアトラクションや遊び場が沢山あるのでテーマパーク内は狭いですが半日から1日は楽しめると思います。
ただ大人だけでレゴランド名古屋に来てもレゴの街並みレゴシティ見て、大人でも楽しめるアトラクション数個乗ってご飯食べて、レゴの作られたミニランドとレゴニンジャゴーライブのショーを見て終わっちゃうだろうなって思います。それでチケット料金5000円~6900円は高いと思います。
レゴランド名古屋に今回 赤ちゃんと小学1年生の6歳を連れて行きましたが小学生の子供の方は乗り物も乗れたり、アトラクションを楽しめましたが赤ちゃんの方は全然乗り物も乗れず、室内遊び場も小さなレゴだと危ないので微妙でした。おかげで赤ちゃんと一緒に居た私は、全然楽しめませんでした。
歩ける年齢であれば小さい子供でもデュプロバレーで楽しく遊べると思います。
レゴランドの名古屋の感想は、正直 アトラクションは手動のものもあったりして笑っちゃうのもあります。子供の年齢やタイプによっては、つまらないという感想があるのも分かるなーって思います。食事の値段もチケット料金も もう少し安ければ、そこまで思わないんでしょうが。
値段が高い分にそういった感想になってしまうんだと思います。
でもレゴが好きな子供や普段レゴのアニメをよく見てる子供には間違いなく楽しめるテーマパークです。
※今回ブログで紹介したのは一部です、他にも沢山のアトラクションがあります。

スポンサーリンク


-屋外遊び場

Copyright© 子供の遊び場情報サイトキッズサイト , 2019 All Rights Reserved.